第215回農林交流センターワークショップ
植物科学・作物育種におけるフェノーム解析

−はじめて画像解析を行う研究者のための入門実習−

※農林水産省関係の国立研究開発法人等の方はこのフォームからではなく、所属機関の窓口を通してお申し込み下さい。
申込フォーム
氏名 [必須]
ふりがな [必須]
性別 [必須]
男性女性
年齢 [必須]
所属機関名 [必須]
研究室名  (無い場合「なし」とご記入下さい) [必須]
役職名  (無い場合「なし」とご記入下さい) [必須]
郵便番号  [必須]-
都道府県 [必須]
所属機関住所 [必須]
電話 [必須]--
e-mail [必須]
専門分野 [必須]
産学連携支援センターメールニュースの
配信を希望しますか? [必須]
希望する希望しない受信している
受講を希望する理由
(現在の研究・業務内容及び、本ワークショップの
活用予定についてご記入願います)
※受講者選考の際、参考に致します。
できる限り具体的にご記入下さい。
 [必須]
◆申込者は、必ず以下の項目にお答え下さい。
1.農林交流センターワークショップ
「植物科学・作物育種におけるフェノーム解析〜はじめて画像解析を行う研究者のための入門実習〜」を [必須]
初めて申し込む
過去に受講したことがある
過去に申し込んだが受講できなかった
受講した年度は?
受講できなかった年度は?
2.本ワークショップ開催をどのように知りましたか?
(複数可) [必須]
筑波産学連携支援センターHP
農林交流センターニュース(ポスター)
産学連携支援センターメールニュース
農林水産省「食と農の研究メールマガジン」
所内連絡
その他
3.農林水産研究分野の方にお伺いします。
●農水国立研究開発法人等以外(大学・民間等)の方
今後、農林水産国立研究開発法人等との共同研究、
プロジェクト研究参画等の予定がありますか?
yesno  
yesの場合、その概要をお書きください。
●農水国立研究開発法人等の方
今後、農林水産国立研究開発法人等以外の方と共同研究、
プロジェクト研究参画等を行う予定がありますか?
yesno
yesの場合、その概要をお書きください。
4.農林水産研究分野以外の方にお伺いします。
現在または今後、農林水産研究と関連のある実験・実習に取り組んでいる、または予定がありますか?
yesno
yesの場合、その概要をお書きください。
◆「植物科学・作物育種におけるフェノーム解析〜はじめて画像解析を行う研究者のための
入門実習〜」に応募いただくあなたの現在の状況と考えについて教えてください。
 応募いただく方々が有している技術内容を把握し、開催に向けての参考とするため、下記アンケートへの回答をお願いします。
また、各講義において、特に知りたい内容等があれば記入をお願いします。
1.画像解析の基礎について知識をお持ちですか。 [必須]
  5  よく知っている  4    3    2    1  全く知らない
特に知りたい内容があればその内容等
2.画像解析を行うためのツールについて知識をお持ちですか。
 [必須]
  5  よく知っている  4    3    2    1  全く知らない
特に知りたいツールがあればそのツール名
3.これまでの自身の仕事・研究において画像解析の必要性は
どれくらいありましたか。 [必須]
  5  かなり必要とされた  4    3    2    1  ほとんど不要だった
必要とされた場合には、その内容等
4.画像解析を行ったことがありますか。 [必須]
  5  頻繁に行っている  4    3    2    1  全く行った事がない
行ったことがある場合は、その目的等
5.ImageJを使ったことがありますか。 [必須]
  5  頻繁に使っている  4    3    2    1  全く使ったことがない
使ったことがある方は、その目的等
6.業者委託による画像解析を行ったことがありますか。 [必須]
  5  頻繁に行っている  4    3    2    1  全く行った事がない
行ったことがある方は、その目的等
7.自身または業者委託で画像解析を行ったことがある場合、解決が難しい問題がありましたか。 [必須]
  5  頻繁に問題がある  4    3    2    1  全く問題がない
該当する場合は具体的な内容等
8.統計解析ソフトRを使用したことがありますか。 [必須]
  5  頻繁に使用している
  4  
  3  
  2  
  1  全く使用した事がない
使用したことがある方は、その目的等
9.ディープラーニングによる画像解析を行ったことがありますか。 [必須]
  5  頻繁に行っている  4    3    2    1  全く行った事がない
行ったことがある方は、その目的等
10.ドローンリモートセンシングを行ったことがありますか [必須]
  5  頻繁に行っている  4    3    2    1  全く行った事がない
行ったことがある方は、その目的等
11.平素から当該分野の研究者とのネットワークづくりに取り組んでいますか。 [必須]
  5  積極的に取り組んでいる
  4  
  3  
  2  
  1  全く取り組んでいない
特に効果的と思われるネットワーク(学会、ML、研究会等)がありましたらお書きください。
12.本ワークショップで習得したいこと、質問したいこと、
その他要望がございましたらご記入ください。
※遠方の方・外部の方は、当筑波産学連携支援センターの国内研修生宿泊施設を利用できます。宿泊施設の予約は、受講決定後にお伺いします。
※入力いただきました個人情報・内容については、本ワークショップに係る事以外に使用することはございません。
こちらの確認ボタンを押すと、入力画面が出ます。ご確認の上、よろしければ「送信ボタン」を押してください。応募が完了します。
                                入力完了後「確認」ボタンをクリックしてください。
                             確認画面で内容をご確認いただき「送信」ボタンをクリック。
                                         応募完了です。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓


(  お問い合わせ先  )  
農林水産技術会議事務局  筑波産学連携支援センター
コーディネーション推進課  鈴木(すずき)、木暮(きぐれ)
tel.029-838-7128  fax.029-838-7204 E-mail.koryu7129@cc.affrc.go.jp